Copy
GJ! Mail News vol.067
Good Job!プロジェクトが日頃お世話になっているみなさまへ、Good Job!センター香芝の「今」を、ここだけの情報も盛りだくさんでお届けします。

1 馬見丘陵公園でお花見を行いました

 2022年4月6日(水)〜8(金)にかけて、Good Job!センター香芝(以下GJ!センター)で、馬見丘陵公園へお花見に行きました。今年はお天気も良く、桜もちょうど満開だったのでとても綺麗でした。

 日頃は建物の中での仕事が多いので、外の空気はとても新鮮に感じられました。馬見丘陵公園は、花をたくさん植えているとても広い公園なので、桜以外にもチューリップやネモフィラなど、たくさんの花を見ることが出来ました。チューリップはなんと、65万株も植えられているそうです。メンバーからは「桜吹雪が風流」「チューリップがきれいだった」などの声が上がりました。

 桜は散り始めですが、これからもまだまだいろんな花に出会えそうな公園です。お近くに来られた際には、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

お花見Instagramの写真はこちらから お花見Instagramの写真はこちらから

BOB ho-hoとのシルクスクリーンワークショップを行いました

 2022年3月22日(火)〜24(木)にかけて、GJ!センターでシルクスクリーンワークショップを行いました。今年で6回目となるこのワークショップは「シルクスクリーンプリント」という技法で、Tシャツや靴下、もんぺなどに様々な色や形を刷るワークショップです。そして、そこで生まれたオリジナルデザインの商品を「LIVE WORKS(ライブワークス)」と名付けて販売します。

 ワークショップは、講師としてホシノマサハルさんと植田ともみさんの二人からなるユニット「BOB ho-ho(ボブホーホー)」を静岡からお招きして行いました。コロナウイルス感染予防に配慮しつつ、BOB ho-hoさんと共同で、手を動かしお話ししながら、インクの色を選んだり、お互いに刷った版を褒めあったり、楽しく作業ができました。

 偶然の組み合わせが生み出すデザインは一点もののオリジナルです。Tシャツや靴下は普段着として着ることもできますし、アートイベントで身につけたり、アート活動の際に羽織っても、おしゃれに着こなせそうです。今年初の試みとして、プリント生地でレインブーツを作ったり、GJセンター建設時にお世話になった工務店さんから木材をお譲りいただき、木材にプリントした活用も考えていますので、こちらもご期待くださいね。

 また、今年もGJセンターでの販売に先駆けて、大阪の雑貨店「夜長堂」さんでLIVE WORKS を紹介していただきます。去年のTシャツに加えて、今年のワークショップで生まれたばかりの新作の靴下、Tシャツ、もんぺも並んでいますので、夜長堂さんのインスタグラムものぞいてみてください。

夜長堂さんのInstagramはこちらから。 夜長堂さんのInstagramはこちらから。

marikoの部屋

GJセンターに所属する marikoさんの日記や詩と挿絵を紹介する「marikoの部屋」。過去に感じたことや今後の予定など、さまざまな視点からの世界観をお楽しみください。

みなさんこんにちはグッドジョブセンター香芝の真理子です。

今回はグッドジョブセンター香芝でのなりたい姿と今月楽しみにしていることを、お話していきたいなと思います。私には月曜日の流通の中で、こうなりたいなと思っているメンバーさんが居て、その方がメールニュースで、私のこのメルマガやグッジョブの中でのイベントのレポートをして、合わせてくれているのを見て、私も見学ツアーの時に、写真を撮って、詳しくレポートを出来るようになりたいです。
たんぽぽの家での出張販売やバザーの時に、メンバーで居てる親戚の人と、hanaのスタッフさんみたいにコミュニケーションをもっと取れるようになりたいです。
今月楽しみにしていることは、普段はサービス業でスケジュールがずれてしまう、4月6日産まれの4回生の親友と数か月誕生日がずれているけどプレゼント交換をすることです。
 

『marikoの部屋』はこちら ⇒

はりこ出展、オンライントーク  
 〈のんびり縁日〉へようこそ

 「個と個で一緒にできること」を合言葉に、マガジンハウスが2021年4月にスタートした、福祉をたずねるクリエイティブマガジン〈こここ〉。その1周年記念イベント〈のんびり縁日〉にGJ!センターが参加します。

◎イッピン市
全国の福祉発プロダクトが集合したマーケット。 ユニークな”イッピン”が見つかるはず
*出品予定のブランド・団体:irodori、kiitos、工房まる、tam tam dot、たんぽぽの家アートセンターHANA、西淡路希望の家、HAHAHANO. LABO、ハーモニー、poRiff

◎わくわく遊技場
「超・幻聴妄想かるた」、「コミュニティコーピング」、「知財deポン」などゲームで遊ぼう!

こここトーク@オンライン
会期中は〈こここ〉編集部がナビゲーターとなり、「個と個で一緒にできること」にまつわるゲストとオンライントークを毎日開催!
DAY2には、Good Job! センター香芝から、センター長の森下さんも参加します。
事前申し込み制です。ぜひご参加ください。

DAY2 「協働」と「ものづくり」〜 福祉発プロダクトの現場をたずねて(ゲスト:大山真司、森下静香、薮内都)
障害のある人、福祉施設スタッフ、地域の人などが協働する場から生まれた、魅力的な品々を紹介する「こここなイッピン」。このコーナーで登場した福祉発プロダクトを紹介しつつ、製作の現場に関わる方々にお話を伺います。ゲストには、鹿児島県でこだわりのチョコレートをつくる〈kiitos〉、奈良県で実験的なものづくりとその流通に取り組む〈Good Job! センター香芝〉、大阪府でポリ袋をリサイクルしたチャーミングな雑貨づくりを展開する〈poRiff〉に関わるつくり手達が登場!

こここトークDAY2
日時:2022年4月16日(土)14:00〜16:00

ゲスト:大山真司さん(特定非営利活動法人Lanka 施設長/Bean to Bar CHOCOLATE kiitos 代表)、森下静香さん(Good Job!センター香芝センター長)、薮内 都さん(くふう代表/poRiff)
編集部ナビゲーター:岩中可南子
参加費:1,500円 開催方法:Zoom ウェビナーによる配信
情報保障:UDトークによる字幕表示あり
アーカイブ配信:あり(事前チケット購入者に向け、4月30日まで)
申込方法:Peatixイベントページより事前にお申し込みください
《のんびり縁日 開催概要》
日時:2022年4月15日(金)〜17日(日) 11:30〜19:30
会場:神田ポート(東京都千代田区神田錦町3-9 神田ポートビル1F)
入場料:無料 事前予約:不要
※オンライントークの視聴には、申し込みと参加費が必要です
主催:マガジンハウス〈こここ〉
協力:神田ポートビル、株式会社ゆかい、一般社団法人コレカラ・サポート
運営:〈こここ〉編集部
のんびり縁日 のページはこちらから

Good Job!プロジェクトのメールニュースを最後までご覧いただきありがとうございます。 
次回をお楽しみに!

GJ! Mail News バックナンバー
配信元:Good Job! センター香芝
http://goodjobcenter.com/

〒639-0231 奈良県香芝市下田西2丁目8-1
tel.0745-44-8229、fax.0745-44-8230
Facebook
Twitter
Link
Website
Copyright © 2022 Good Job! Center KASHIBA, All rights reserved.

このメールは、これまでに情報提供のご希望をいただいた方や、
Good Job! projectおよびGood Job!センター香芝のスタッフと名刺交換をしてくださった方、
GOOD JOB STOREのオンラインで会員登録をしていただいた方に
一斉送信させていただいております。

こちらのメールマガジンの受信方法を変更される場合は、
リンク先のフォームより 設定を変更したり / 登録を解除 することができます。






This email was sent to <<Email Address>>
why did I get this?    unsubscribe from this list    update subscription preferences
welfare · gjmailnews@popo.or.jp · goodjob@popo.or.jp · Kashiba, 1,8,2 639-0231 · Japan